姓名判断が悪くても問題なし!ゲッターズ飯田の金運アップ方法3選

ゲッターズ飯田さんの公式占いサイト「ゲッターズ飯田の姓名判断」で姓名判断をしてみたら結果が悪かったという方は必見。ゲッターズ飯田さんがオススメする金運アップ方法をチェックしてみましょう。

2018年、金運アップの秘訣とは?

  1. 金運をアップさせる部屋にする
  2. 金運をアップさせるお財布を使う
  3. 金運が上がる習慣を身につける

ゲッターズ飯田さんがテレビ番組で多くの成功者、つまりお金持ちの人と出会ってきた中で、統計的に「金運が高い人の共通点」があることに気がついたそうです。今回は、たくさんある共通点の中から、重要な3つの金運アップ方法を厳選してみましたので、早速チェックしてみましょう。

金運をアップさせる部屋づくり

金運をアップさせたいのなら、普段生活している空間を大切にする必要があります。自分の住んでる家、会社のデスク周辺に物があふれていると運気はダウン。物を少なくスッキリと片付けることで、金運アップにつながるそうです。

部屋がきれいに片付いている人で運気が悪いと感じている人は、思い切って部屋の模様替えをすると良いかもしれません。どんよりとした空気であれば窓をあけて光を取り入れてみるだとか、整理整頓されているのに何かごちゃごちゃとしている印象があればまだまだ物が多いのかもしれません。

お金持ちマインドを真似することで、本物のお金持ちに近づいていけるはずなので、清潔感のあるキレイな部屋をキープするように心がけましょう。

2018年は金運アップ財布を手に入れよう

お財布は「お金の家」と言われています。私たちが汚い家には長居したくないように、レシートや割引券が大量に入った「汚い財布」からは、お金がどんどん逃げていってしまうので気をつけましょう。

財布の色も重要で、財布の色として「黄色」は人気ですが、実はお金が入ってくる分、使ってしまうという色でもあります。お金持ちの方は、財布は黒か緑が多いそうです。黒は「芸術的才能」「集中力」「知的好奇心アップ」といった職人気質な仕事の能力を高めてくれる色で、緑は「礼儀正しくまじめ」「面倒見がいい」「目的意識が高い」といったイメージを持たれるため、人に好かれる必要がある仕事の人は緑色の財布を持つと良さそうです。

財布の値段は目標年収の「200分の1」が良いとされていますので、身の丈よりもワンランク上の財布を購入すると運気が高まります。

金運が上がる習慣を身につけよう

ゲッターズ飯田さん曰く、運気を上げるには運が良さそうな人のマインドや行動をマネをすることが良いそうです。お金持ちになりたいなら、お金持ちのマインドや行動を自分なりに取り入れてみましょう。

成功者に共通する3つの習慣

  • 人を馬鹿にしない・人を悪く言わない
  • お金持ちを悪く言わない
  • トイレやキッチンを掃除する

成功者とは単にお金を持っているだけではなく、周囲の信頼も勝ち得ている存在。そんな人々の共通点で、私たちが取り入れることができそうな習慣を3つピックアップしてみました。

人を馬鹿にしない・人を悪く言わない

成功者ほど他人を尊重するのは、人に支えられて生きていると感じているから。人がいなければ、お願いされることもなければ仕事も得ることができませんので、お金も得ることができません。お金を払ってくれる人にどのように好かれるかを常に意識しており「人生は他人が決めている」ことを忘れていないのです。

お金持ちを悪く言わない

お金持ちのことを悪く言う人がいますが、お金持ちのお金がどこから来ているのかを考えてみるましょう。悪いことをして稼いでいるのであれば、法律で罰せられるべきですが、多くのお金持ちはお金の使い方を考え、新しいことにチャレンジすることでお金を稼いでいるはずです。お金持ちの人は尊敬し、感謝すべき存在であると気づかなければ、お金持ちやお金から愛される人にはなれないでしょう。

トイレやキッチンを掃除する

トイレやキッチン、お風呂などの水回りが汚くなっている人は、いつも使う場所でも気を使えない人ということ。自分の体に気をかけない人は、段々と他人にも気をかけない人になってしまうのかもしれません。清潔にしておくことはもちろんですが、成功者は水回りに明るい色のマットを敷くなどして、温かな雰囲気を演出している人が多いんだとか。

成功者に近づく3つの方法、共通点は清潔感でしょうか。姓名判断の結果が悪くても、身の回りをきれいにするだけで運気がアップし悪い運気をカバーしてくれるのかもしれません。ぜひ試してみてください。


占い師プロフィール

ゲッターズ飯田の占い

ゲッターズ飯田の占い「いますぐ占う」